しかし、打った打感のミート率(自分の感覚)では、芯を食っていないショットが出るので、基本今のクラブとそん色ない感じです。, GLOIRE F 3W(S)が欲しくなりました。 今日は、テーラーメイドから発売された最新ドライバー「グローレ F2」の試打日記です, まず、今使っているドライバーの説明からなんですが、現在はテーラーメイドの人気ドライバーM1 460を使っています。, ジェイソン・デイを始め、テーラーメイドの所属選手がこぞって使っているトップモデルです, 圧倒的な飛距離を武器にしていて、僕が使ってもたしかに飛びます 普通のドライバーより、たぶん10ヤード飛んでいると思います。, ヘッドが重いということは、どーしてもクラブのバランスがD5とかになってしまうわけです, これにより、タイミングが合えば問題ないんですが、力んだりした場合、右へのプッシュアウトが出てしまいました, そんでもって、ヘッドバランスが7g程度下がったので、バランスもD1.5程度になり、扱いやすい, ちなみに、クラブの設定は、シャフトがKUROKAGE XT 60S、グリップがEliteグリップのTD50C。この設定で、クラブ重量は313gです。いい重さですね〜, 気になる飛距離ですが、M1とあまり変わらなくない?って感じがします。M1より翔ぶってことは無いですが、M1より3y〜4yくらい飛ばない程度で、普通のクラブより飛ぶ部類に入ると思います。, あと、打感。これは、こちらの方が圧倒的に勝ちですね〜。弾きもいいですが、音もいいですね〜。低めの音で、これは超〜気持ちいいです。, 構えた感じですが、アナライズさんのブログを見ると、スタンダード設定では+1°フックフェースだそうで、確かによ〜くみるとフックです。, トップラインの白い塗装がうまくなっていて、ほぼストレートに見えるようになっています。なので、普通〜に構えやすいですよ, M1のシャフトがそのまま使えますが、メモリをひとつだけLow側にしてあげれば、完全ストレートだと思います。その場合、ロフトは0.75°立ちます。, またまたアナライズさんのブログによると、リアルロフトは、9.5°のヘッドが10.5°とのこと。一つLow設定だと9.75°ということですね〜。, 玉は上がりやすく、打球は高いです。なので、一つLowにして完全ストレートでも、全然普通に玉上がります。, まさっくまは、ドローヒッターですが、使うのは、標準のスタンダードですね。捕まった強い玉が連発していたので。ちなみに、フェードも打ちやすかったです。芯は広いですが、玉の操作もし易いクラブだと感じます。, バンバン叩いても、基本的には左に行かないですね。捕まりが良いですが、引掛けるほどでは無いです。なので、アスリートが楽に、遠くに飛ばすためのクラブだと思います。, 久しぶりに、このクラブは銘器な匂いがプンプンしています。M1もヒットしましたが、女子プロや、色々うるさいシニアがこぞって使っているのは正直納得できちゃいました, ちなみに、まさっくまは早速注文。エースドライバーはM1からグローレF2に変更となりました. 今日は、このゴルフクラブを試打しました。 試打クラブは テーラーメイド gloire f2 アイアン の7番です。 シャフトは n.s.pro 930gh です。 ロフトは31度、クラブ長さは36.75インチ、シャフトフレックスはS、シャフト重量は94g、キックポイントは中調子 です。 ところが、フェアウエイウッドは、標準シャフトのスペックが硬めなのです。 ナイスショット率40%。マアマアショット率40%。イマイチショット率10%程度です。 高い弾道で、キャリーで200y以上飛びます。 比較対象は、2017年のM2-3W(S)です。 残念ながら、グローレの3W(S)の試打クラブが無くて、5W(S)を試打しました。 GLOIRE F が値段が下がってきています。 タイトリストは2年置き、テーラーメイドは毎年新モデルが発売されます。 【80切りを目指すアラフォーゴルファーの試打】松森彩夏のドライバー、テーラーメイドの「グローレf(シャフトはスピーダー661のs)」は飛距離も方向性も良くていいなあ・・・と思って富士通レディース見てたんだが、早速試打してみたぜ!スピーダー569のrとkurokage(クロカゲ)xm60のsを比較… Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. 2017年モデルで比較すると、M2-3W(S)とほぼ同じスペックで、トルクはグローレの方が少なく固めなのです。, 標準シャフト(TM1-217):クラブ重量(312g)、シャフト重量(51g)、トルク(4.6), 標準シャフト(GL6600):クラブ重量(311g)、シャフト重量(49g)、トルク(4.1), 重量やスペックがほぼ同じであるならば、ヘッドやシャフトに、コストを掛けて作ってるグローレの方が、期待できます。 飛距離も伸びて、良いのですが、スイートスポットが小さく、芯を食わないことが多い。 芯を外してもそこそこ飛んでいるのですが、もっと安定性が欲しいです。, ティーショットなどはドライバーに負けないくらいに飛びます。 タイトリストからテーラーメイドにクラブチェンジをして1年が過ぎました。 海外仕様は値段が安いのですが、シャフト・重量ともに硬く重くて、日本仕様とは別物のスペックになります。 しかもロフトは16°です。3Wはボールが上がりにくいので、柔らかめのシャフトで十分です。 思い立ったら、我慢できずに試打に行きました。 近くのGolf5さんにお邪魔しました。 残念ながら、グローレの3W(S)の試打クラブが無くて、5W(S)を試打しました。 LINEで友だち追加してね!. 今使用中の2016モデルよりかは、打ちやすそうです。 グローレfドライバーとグローレf2ドライバーの比較. M2のヘッドも日本仕様と海外仕様では違うようです。 このイマイチショットが出ると、ボギー・ダボが来てしまいます。, 3Wとは比べ物にならないくらいの優れものです。 | ドライバーのカスタムシャフトも、50g台で柔らかく拭け上がってしまうので、リシャフトが必要と考えていました。 写真の左側が 旧グローレfドライバー で、. 基本ドライバーが(S)だからとは、考えない方が良いです。 カスタムシャフトは、必要なさそうです。 テーラーメイドのグローレf2ドライバーは、グローレfドライバーの後継モデルです。実は後継モデルも正式な名前はグローレfですが、動画や画像でf2という表記が使われているため、グローレf2と呼ばれています。 結構シビアな機械なので、こんなお客さん初めてですなどと言われました。 クラブフェイス面が硬くて、弾く感じがあっても、つかまった感じが得られないです。 フェアウエイウッドのスペックは、M2とほぼ同等と言えます。 又、調査をして検討します。 新品で中古価格より、安いくらいです。 Amazonでチェク ロフトが3°違うくらいで、どうしてこれ程別物のクラブになるのか不思議なくらいです。 今日発売になりますsimグローレ!simのテクノロジーにプラス優しさを。試打クラブが来たので打ってみました。アイアン。ソールが厚めで安心感ある。でもトップは薄… ナイスショット率30%。マアマアショット率30%。イマイチショット率30%程度です。 グローレf2ドライバー. 飛距離は230y程度飛んでいます。 しかもロフトは16°です。3Wはボールが上がりにくいので、柔らかめのシャフトで十分です。, 近くのGolf5さんにお邪魔しました。 芝の上から打った時に、安定性が無いこと(自分の技量が無い)。 スコアも安定してきて、飛距離もアップしてきています。 ただ、問題点が球が高く上がり過ぎて、向かい風の時には吹き上がってしまい使用できない事です。, 雑誌を見ていると、海外仕様のTaylorMade M2 3WHL-16.5°というモデル。 GLOIRE F2 (2016) マーク金井の試打インプレッション グローレ F2; ついでに言えば、ヘッドスピード測定器も、ゴルフショップによって表示数値が違う。38-40m/s と出るところもあれば、43-44m/s と表示されるところもあった。 GLOIRE F2 (2016) マーク金井の試打インプレッション グローレ F2; ついでに言えば、ヘッドスピード測定器も、ゴルフショップによって表示数値が違う。38-40m/s と出るところもあれば、43-44m/s と表示されるところもあった。 シングルプレーヤーへの道 All rights reserved. ただ更なる安定性を求めて、新しいクラブの探求心が芽生えてきています。, 試打した結果一番良かったので、430にしました。 TaylorMade グローレF2 (正式名称は2代目のグローレF)ドライバーを試打しました。初代があまりにも評判が良かっただけに、どんな改良が施されたのか興味津々です。 この2代目のヘッドはどう進化したのか、評価と感想をレビューします。 今日は今年発売されたグローレf2ドライバー とグローレf2の3w と比較用にグローレgドライバー をテーラーメードのレンタルシステムを利用して、レンタルしたので、その試打レビューをします。 (※練習場にスマホを忘れて写真を取り忘れたので、自宅で撮影しました。 日本では発売されていないモデルです。 Copyright ©  目指せ! マットから打って、キャリーで210y飛んでいて、スタッフもビックリしていました。 楽天でチェック 遊びでは使えても、試合では中々使えません。 検討している間に値段が下がるので、中古でも十分ですね。, GDOでチェック グローレは、シニア用クラブのイメージが強くて、ドライバー以外カスタムシャフトもラインナップしていません。 テーラーメイド「グローレf2」ドライバー どーもです。 10月7日に発売されたテーラーメイドのニューモデル「グローレF」シリーズ、通称「F2」を試打してきましたので、早速レポしてみま … アマチュアゴルファーだけなく、女子ツアー、シニアツアーでも勝利を重ね大人気のテーラーメイド『グローレ f ドライバー』が、待望のモデルチェンジ。進化した飛距離性能に加え、つかまりやすさとミスへの寛容度が更にアップしたとツアーで早くも話題となっている。 つかまりも良くて、自信を持って使用できるクラブです。 ヘッドスピードの少ない人は、(SR)か(R)がお勧めです。 ヘッドスピードも48~49m/s出ていました。 ゴルフパートナー アトミックゴルフの梅本です。 2016年の10月発売予定のテーラーメードゴルフの グローレf2ドライバー を試打してきました。. 芝から打っても、220~230y飛んでくれるので、3Wの代わりに使用しています。 その分少しつかまった感じの打感です。 打った感じも打感もシャフトのしなりを感じられる、良い感じです。 自分の使用モデルは2016年M2なので、新型との評価です。, つかまりが良くて、シャフトが柔らかすぎる印象がありません。 スイング改造の成果として、切り返しの時に地面を蹴ることでボディーターンを行うスイングができるようになり、飛距離が伸びた。試しにヘッドスピードを測定してみると、以前より速くなっている。もしかしたら、このスピードに合ったドライバーがあるのではないか?そう思って、ドライバーの仕様を比較したり、実際にゴルフショップや試打会で打ってみたり、挙句の果てには、クラブ・フィッティングを行ったりした。, フィッティングではより硬いフレックスのシャフトを装着したカスタムクラブを勧められたのだが、まだカスタムクラブは自分には早いと考え、市販のモデルの中から、今の自分、そしてこれから数年の自分に合ったものを探すことにした。, 当然、今使っている PHYZ の最新モデルも候補になるし、XXIO 9 や inpres UD+2、Be Zeal なども気になる。しかし最も関心があったのは TaylorMade(テーラーメイド)の GLOIRE F(グローレ F)の 2016年モデル(通称:グローレ F2)である。もともとシニア・アスリート向け、つまり 50代を対象にしたクラブであり、特に 2014年モデルのグローレ F ドライバーは「飛ぶ」という評判であった。シニアや女子のツアープロも愛用する名器であり、F2 が出る直前には、F の値段が下がったこともあり、僕のコーチも衝動買いしていたほどである。, 残念ながらその人気の高かった 2014年の F は、もうゴルフショップにはほとんど残っておらず、試打することはできない。2016年10月に発売されたばかりの F2 は、F よりスイートスポットが広く、さらに飛ぶようになったという謳い文句。尾崎直道や室田淳といったトップ・シニアプロ、松森彩夏といった女子プロも早速使って、中でも室田プロや松森プロは優勝を果たしている。「やっぱり F2 を中心に、候補を考えよう。」ということで、ゴルフショップや試打会でも、シャフトを変えて F2 の試打を行った。, ゴルフショップによっては、ヘッドスピードが出ているのだからと、硬めの S を勧めるところもあれば、楽に振ることのできる R を勧めるところもある。僕のコーチは、R を勧めるし、中井学もまずは R から始めて、軟らか過ぎれば SR、S と順に試していくべきと言っている(『中井学 賢いクラブの使い方』読書メモ)。200ヤード打てる広い練習場での試打会では、実際の弾道も確認できた。S だと捕まらずにスライス、SR だと真っ直ぐ飛んでいく。R は SR ほどミートしない。そんな印象であった。R にするか、SR にするかかなり迷ったのだが、最後にゴルフショップでもう一度試打してみたところ、R でも SR でも真っ直ぐ系の球が打てるのだが、R の方がより力を入れずに振れることを再確認することができた。ミスヒットした時も、右に行く度合いが、SR よりも R の方が小さい。このようなことから、18ホール回ることを考えると、軽くて楽に振れる R でよいのではないかと考えた。, 因みに、フレックスの表示はメーカーによっても違うし、GLOIRE も F と F2 とで違う。同じ S でも F2 の振動数の方が低く、F2 の方が F よりも柔らかい。したがって、自分でシャフトを変えて打ってみて、どれが自分に合っているか、その違いを確認することが大切だと思う。, 僕の場合、最後の試打の感覚を信じて、グローレ GLOIRE F2(10.5度、シャフト R)に決めた。試打も 3度目くらいになると慣れてきて、一番、力が抜けた状態でスイングすることができたように思う。その時に、R シャフトがちょうどよいと感じたのである。, クラブのスペックに加えて、振動数などの測定値については、下記のサイトを参考にした:, ついでに言えば、ヘッドスピード測定器も、ゴルフショップによって表示数値が違う。38-40m/s と出るところもあれば、43-44m/s と表示されるところもあった。自分の持っている測定器では 39-42m/s というのが、だいたいいつも表示される数値であり、少し速いと 43-44m/s という数値が出る。, muranagaさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog ブログを報告する, 新しいドライバーは TaylorMade GLOIRE F (2016) に決めた, TAYLOR MADE(テーラーメイド) ドライバー GLOIRE F2 ドライバー 2017年モデル GL6600 メンズ B1861007 右利き用 ロフト角:10.5度 番手:W#1 フレックス:R, 一緒に働いた仲間から贈られたパター:Odyssey White Hot Pro #7, ゴルフ入門の入門:スイング編 Part 6 「基本に戻る」「腰の回転と手首のリリース」, 那須ゴルフ合宿 2日目:難コースの罠にハマり「100叩き」(ニューセントアンドリュースGC OUT→IN). グローレfを初めて試打してもう2年になるのかと思うと、とても早く感じられます。 テーラーメイドはニューモデルの発売されるスパンがとても短いように思うのですが、グローレシリーズは2年に1度なの … 今日は今年発売されたグローレf2ドライバー とグローレf2の3w と比較用にグローレgドライバー をテーラーメードのレンタルシステムを利用して、レンタルしたので、その試打レビューをします。 (※練習場にスマホを忘れて写真を取り忘れたので、自宅で撮影しました。 写真の右側が 新グローレf2ドライバー になります。 女性用のM2FWの3Wが16.5°なので、シャフトを入れ替えて使用している人もいるそうです。, カタログスペックを見ていると、思わぬことに気が付きました。 まだ現物は見たことも触ったこともないので、未知の世界ですが、ロフト16.5°というのが気になります。 今日は、テーラーメイドから発売された最新ドライバー「グローレ f2」の試打日記です ※いつものごとく、画像は色々と拝借しています。 まず、今使っているドライバーの説明からなんですが、現在はテーラーメイドの人気ドライバーM1 460を使っています。 自分で弾道が見えないのが残です。, 2016年モデルと比較して、打感が柔らかくなっています。

.

クロスバイク 32c おすすめ, 別府 ランチ 個室 赤ちゃん, 段ボール 100サイズ 送料, 無料 動画 素材 テレビノイズ, エトヴォス ファンデーション お試し, 相棒-劇場版 興行収入 歴代, 仮面ライダー 歌詞 V3,