→A:しつこい営業は一切ありません。 →A:いいえ、契約の必要は全くありません。 まず、情報収集・比較検討の材料集めとして利用できます。もし、理想としている見積りやプランだった場合に具体的に話を進めることもできます。, 「Q:しつこく営業してくるんじゃないの?」 業者が厳選されていて、紳士的で人柄がいい担当者が多い点が担保になっています。また施工会社側も比較されることをあらかじめ分かっているのです。, 「まずは気軽な感じで外構工事を検討してみたい!」という方にとって、今すぐ利用する価値があります。, もしこの記事を気に入っていただけたら、LINEで家族やお友達などにもご紹介下さいね。, まずは「今すぐ」の必要性が高い工事を洗いだして下さい。具体的には、駐車場や玄関まわりが中心となってくる場合が多いでしょう。, 一方で、特に庭作りを中心に一度に完成させる必要がありません。例えば、芝生や植栽、カーポート屋根など今すぐなくても良いと思えるものもあるはずです。, 外構や庭づくりは、何年もかけて少しづつ作り上げていくよう考えても良いものです。なるべく理想の外構・庭に近づようとしつつも、予算的な落としどころを意識して下さい。, 外構工事は、素材やグレードの差などにより、費用が数十万円程度と大きく費用が変わる場合も多いため、過剰なこだわりは捨てましょう。, 例えば、コンクリート土間にしなくても、砂利敷きで済む場所などあることでしょう。「安い素材だけど組合せで見た目を工夫する」などもできます。, また、門柱などは効果なものだと、照明・インターホン・電源など多機能ですが、必ずしも全ての機能が必要が無いかもしれません。, 例えば、花壇や植栽などの他、ホームセンターで木材を購入してのウッドフェンスづくりなどです。, 外構業者の作業を一部でも手伝うと、職人の人件費分や、仕入れの手数料分を一部でも減らすことにつながります。, もちろん内容によっては難しいものの、特にガーデニングまわりを中心に、大きい運搬物が少なくホームセンターで資材を揃えられる内容は行いやすいです。, 昨今では、インターネットを使えば、各資材・部材の最安値を調べて自分で購入することが可能です。そうして買ったものを使ってもらうのです。, 施工業者が購入する場合は、購入や保管、搬送の手間があるため、商品にマージンが乗せられるので少し高くなります。, ただし、業者によっては、施主支給を受付けてもらえない場合や、施主支給の場合は工事費が割高になる場合があります。, 業者にとっても、利益が減ることのためです。そのため、施主支給が可能か、工事費が変わらないかをあらかじめ確認しましょう。, 下請け業者を利用している場合はマージン分費用が高くなってきます。また、専門業者の方が、材量や部材を多くで仕入れていて、部材代金が安く済みます。, もしホームページでの判断などでは難しい場合、提案される見積りの違いや、現地調査・打合せでの話の内容から専門性を確認しましょう。, 外構工事のプラン一括比較を無料でできる『タウンライフ』はシリーズ累計112万人が利用し評判や口コミも良いです。, たしかに、じっくり時間をかけた場合より、得られる情報の総量は少ないかもしれません。, もし、週末の土日をかけて外構サービスの実店舗を3~4店をまわれば、様々なカタログや、商品実物なども見れるでしょう。, まずプロ視点でプラン二ングしてもらうからこそ効率的な検討につながり、結果、その後の満足度高い施工が実現していきます。, 『タウンライフ』はサービス評価として、リフォーム部門でも、注文住宅部門でも、「使いやすさ第1位」「利用満足度 第1位」を獲得しています。, 「知人に薦めたいサイト」としての評価も高く、「外構工事に少しでも興味がある方」ならば、『タウンライフ外構』は今すぐ利用しないと損なサービスです。, 半ば情報収集的な感じで利用したのですが、ご紹介いただいた外構会社さんが希望通りの提案をしてくれたのでそこに決めました。, 最初は不安もありましたが、今ではタウンライフ外構を利用して良かったと感じております。」, 再度の記載になりますが、外構工事の依頼先としてハウスメーカー(以下、HM)に依頼すると、マージン分で約2-3割高くなることを覚えておきましょう。, ほぼ100%HMは外構工事を下請けに外注します。HM分の管理費としての手数料と利益が乗るために、あきらかに割高になってしまうのです。, たしかに、新築時の外構をHMに依頼すれば、住宅ローンへの組み込みや一元での進行管理が楽になりますが、その分価格が大幅に高くなてしまうのです。, HMのマージンが乗らない分安く済むのです。例えば、もしHMに依頼すれば150万円の工事が、50万円引きで100万円になるなど数十万の違いはすぐに出てきます。, 特に新築であれば、外構工事の総費用が大きくなるために、価格差が100万円以上になることも多々あります。, 外構専門会社に依頼すれば価格が大幅に安くなる分、追加工事やオプション工事なども行いやすくなります。, また、実際に工事を行う「外構専門会社」と直接話せることで、細かい希望や要望も相談しやすくなります。, 自社でプランから施行までおこなっているため、いろいろとスムーズに話を聞いてもらいやすいのです。, もしHMに依頼する場合、決まったパターンの提案が多いのに対して、外構専門会社に相談した方が、一邸一邸希望に合わせた細かなプランニングをしてもらいやすくなります。, 例えば「植栽あふれる庭づくりが得意」や、「和モダンな庭づくりが得意」「コンクリートを多様したシャープなデザインが得意」などです。, 過去の施行実績を見せてもらったり、具体的な工事の相談をしながら、あなたがイメージする外構・庭作りに合う業者を探すことが大切です。, この、イメージに合う外構業者を上手く見つけられるかどうかで、満足度が大きく変わるため、妥協は避けたいところです。, しかも、それらの業者の専門家にあなたの希望に合わせた外構プランニングを気軽に無料で依頼することができます。, いわば、あなたのための外構プランコンペを無料発注できるシステムです。外構プラン検討のための情報やアイデアが一度に手に入ります。, 外構工事全体の約2〜3割がかかるとも言われて、費用に占めるウェイトが高くなります。, 頑丈にするため高額な「鉄筋」を入れることで材料代が上がったり、作業の手間がかかることで人件費がかかるのです。, 2台分なら約30万円、例えば車3台分の駐車場なら約45万円前後の費用がかかってくるのです。, タイヤが乗る場所だけにコンクリート施行すれば約10万円程度で工事が済む場合もあります。, 例えば、サブとなる2台面の駐車場だけ、コンクリート施行を簡易にするなど検討しても良いでしょう。, なお、駐車場コンクリートは強度が必要なために、㎡単価を下げる(≒質を下げる)という考え方はおすすめできません。, まずはコンクリート工事だけを先に行い、他は追っての工事にすることを検討しても良いでしょう。, 駐車場以外のコンクリートを使う場所を減らすことは、外構工事を安くすることに大きく貢献します。, 他にも例えば、玄関アプローチなどの人が歩く程度の負荷であれば、施行が簡易なコンクリート平板を利用することで、人件費削減につながります。, また、建物のまわりを囲う時、土圧がかかる場所では(コンクリート)擁壁が必要ですが、そうでなければ、ブロックを利用するなどです。, オープン外構とは、塀やフェンス・門などを無くしたり小さくした開放的な外構のことで、建材や工事が減る分、費用を数十万円単位で削減することにつながります。, オープン外構はクローズ外構と比較して、風や光が入りやすく、敷地が広々見えやすい・死角もできにくいというメリットもあります。, 庭作りをオシャレに仕上げるためには、テラス部分(サンルームや、ウッドデッキ、タイルデッキ等)の工夫が必要です。, テラス工事の部材は、例えば砂利やコンクリートの材料などと違い、インターネット上での商品購入も行いやすくなっています。, そのため、あなたがネットで商品を購入し外構業者に施行してもらう「施主支給」を行うことで、商品代を安く済ませやすい箇所です。, また、例えば、ソーラー式外灯のように、小さなもので自分で購から設置まで簡単に行うことができるものもあるため工夫してみましょう。, 小さめの植栽のガーデニングや、床のタイル・レンガなどをDIYすることで、費用を抑えることにつながります。, レンガ・ブロックなどの資材、土や費用、花・植物など、いずれもホームセンターで買い揃えることができます。, ただし、外構や住まいのアクセントとなるようなシンボルツリーなど大きな植栽は、外構業者や造園業者に依頼を行う方が楽で良いです。, 例えば、土間コンクリートよりも、コンクリート平板や砂利の方が安くなります。また、天然石よりも市販のタイルの方が安くなるなどです。, 安い素材でも、カラーの工夫・組合せの工夫などを通じて、おしゃれな庭作りは実現することができます。, 服のファッションで、高級ブランドでなくとも、ユニクロなどでも組み合わせやセンス次第でオシャレにみせることができるのと同じです。, 外構工事を安く抑えるために「(安い)同じ素材を繰り返し使う」ことも工夫の一つです。, 例えば、レンガやタイルなどは、大量購入し一度に施行することで、費用を割安に抑えることにつながります。, 玄関アプローチとテラスなど複数個所で使うことで、庭に統一感がうまれる上に、コスト削減につながります。, 同じ素材が使われていることで、逆に庭や外構全体の「トーン」や「雰囲気」に統一感が生まれ、上級者感の演出にもなるのです。, 外構工事では、あなたが商品・資材をネット購入する「施主支給」を行うことで、商品代が割安になる場合があります。, 門柱や、カーポート、テラス囲いなど、ネットで商品購入できる外構商品は色々とあり、最安値で購入できるかもしれまん。, また、内容によっては、サイズを間違えたり、到着日が遅れるなどすると、逆に割高になってしまうこともあるために諷意をして下さい。, 例えば、土間コンクリートの代わりに「コンクリート平板」を、コンクリート擁壁の代わりに「プレキャストコンクリート」を使うなどです。, 工事期間が短くなることで人件費が削減でき安くなりますし、職人による技量差の影響も少ない、見た目にも美しいなど様々なメリットがあります。, ① 無料一括依頼できる

.

Boss 10話 ネタバレ 6, 水切り かご やっぱり必要 13, ヤナセ バッテリー交換 費用 44, Java 在庫管理 サンプル 13, 学習整理 理科 購入 5, 面長 老け顔 メイク 4, Android Root化 Adb 14, オリオン エアードライヤー 取扱説明書 31,