それがある日、高濃度のビタミンCを点滴で投与することで、肌にハリやツヤを与え、シミを消し、美白効果、若返り、デトックス、アンチエイジング、さらには体内のがん細胞を死滅させるといった、まるで魔法のような効果があると謳われ美容整形外科や特定のクリニックで自由診療として取り扱われるようになりました。「がん細胞を殺す」という触れ込みの高濃度ビタミンC点滴療法。未承認のため治療費は全て実費となり、患者様が支払う治療費は年間100万円をゆうに超えます。それでも、末期がんの患者様や再発におびえる患者様を中心に人気が高いのも事実です。 ビタミンCの接種で過剰だと言われる量は1000mg(1グラム)、2000mg(2グラム)などいろいろな説がありますが、高濃度ビタミンC点滴療法はその50倍から100倍の量を直接血管内に導入する治療法です。 「超高濃度ビタミンC点滴治療」のブログ記事一覧です。24年5月直腸癌摘出手術StageⅡ。その後26年2月、同9月、28年9月肝臓転移が見つかり摘出手術を受けました。【あこパパの大腸癌日記】 高濃度ビタミンcってなんだかサプリとかでビタミンcを摂取するよりは効果がありそうな気がしないでもない、って捉える人も多いと思います。 ところで 高濃度ビタミンC点滴によってがん治療の治療効果を高めるとのエビデンスってあるのでしょうか? ガンはブドウ糖が栄養源だ。 そして ビタミンcはブドウ糖と構造が似ている 。 ガンがブドウ糖と間違えてビタミンcを取り込むと、 ビタミンcの強い酸化作用でガンを破壊するらしい。 この作用を踏まえて、 ・美容に関する悩みなら、ご気軽にご相談ください・無料カウンセリング前のご相談も行っています。・完全予約制となりますので、必ずお電話ください, 先日、アエラドットでトンデモナイ医学健康記事を見つけてしまったことはお伝えしました。, やっちゃった、アエラ。「絶対に電子レンジを使わない」食の専門家はトンデモさんだよ!!!, アエラドットは週刊朝日の記事を転載しているので本来ならば週刊朝日を購入して、つまり一次ソースを確認してからブログネタにするべきでした。しかし、週刊朝日って滅多にコンビニでゲットできないので(私の生活圏では)その作業を怠っていました。前掲のトンデモ医学健康記事を書かれた記者さんがほかにもヘンテコな医学関連記事を書いていないかとチェックしていたら, 「貯金」より「貯筋」! 現役医師50人が実践する100歳越え健康法(https://dot.asahi.com/wa/2018011800073.html?page=1)との医学関連記事を発見しました。2018年1月26日号の週刊朝日に掲載されたようなんで、現物は図書館にいくしかない⋯そっか、電子書籍って手があった!!BookLive!でゲットしました。それがこれ。, 偉い大先輩医師が実践している「※個人の感想です」的な健康法についてとやかく言うつもりはありません。しかし高濃度ビタミンC点滴療法、これは誤解を招くというか少しでも医学について勉強したのか、書いた記者さんは?その問題の記事はこれです。, 美容や疲労回復など、エイジングケア作用に期待できる「高濃度ビタミンC点滴」だが、この点滴とがん治療との併用で治療効果を高めることを訴えるのは、SPICクリニックの柳澤厚生名誉院長。定期的にこの点滴を受け、「飲むビタミンC点滴」と言われるサプリメント「リポカプセルビタミンC」も多く摂取するように心がける徹底ぶりだ。, この発言をしている医師は高濃度ビタミンC点滴療法に特化したクリニックにお勤めで、高濃度ビタミンC点滴療法関連の書籍も書かれています。, 以前も高濃度ビタミンC点滴の怪しさを簡単に説明しておりますので、お時間がありましたらご覧くださいませ。(関連ブログ 高濃度ビタミンC点滴療法で「がん治療」??⋯高城 剛さん、これこそニセ医学ですよ!!), 高濃度ビタミンCってなんだかサプリとかでビタミンCを摂取するよりは効果がありそうな気がしないでもない、って捉える人も多いと思います。ところで高濃度ビタミンC点滴によってがん治療の治療効果を高めるとのエビデンスってあるのでしょうか?記事では「併用で治療効果を高める」と標準治療と併用することで効果があるような書き方をしていますけどがんに対して標準治療を行っている医師で高濃度ビタミンC点滴療法を推奨している人なんているの?, 高濃度ビタミンC点滴はノーベル賞をダブル受賞したライナス・ポーリングさんが嵌りこんでしまったトンデモ医学が話の発端です。, ノーベル賞を受賞した権威ある博士の提唱する医学論に対して、そんじょそこらの医師が反論するのは難易度高いです。さらに高濃度ビタミンC点滴療法の理論背景は分子矯正医学とか分子矯正栄養学とかオーソモレキュラーもっともらしいネーミングがついていて惑わされてしまいます。(関連ブログ トンデモさんからのDM、オーソモレキュラー療法セミナーのお誘い。), 分子矯正医学・分子矯正栄養学・オーソモレキュラー、これは標準医学からすればトンデモ系ニセ医学と認識されています。, 確かにビタミンCが細胞レベルでがん細胞に対して影響があることは確認されています。しかし、人間のがんに対して高濃度ビタミンC点滴療法が治療効果を発揮したことを裏付ける論文ベースのエビデンスを提示したまっとうな医学論文はありません(学会、医学専門誌と呼ばれるものは多数あり、かなりヘンテコな論文が混じりこむことがあります、学問の自由ってのがあるので)。細胞レベルで効果があったとしても、動物実験レベルで果たして効果があるのか?ましてや試験管レベルで起きた現象がそのまま人体に効果発揮するワケないじゃん!!, 高濃度ビタミンC点滴療法によってがん治療ができるという方々が伝家の宝刀として持ち出すのがこの論文「Pharmacologic doses of ascorbate act as a prooxidant and decrease growth of aggressive tumor xenografts in mice」(Proc Natl Acad Sci U S A. 2008 Aug 12;105(32))、これマウスを使った研究であり人間が対象じゃないからね!!, さらにこの記者さんは、サプリメント「リポカプセルビタミンC」をこの医師が服用していることを書かれています。これってまんまサプリの固有名詞というか商品名じゃないの! しかし、アスコルビン酸は製造のパテント(特許権)がすでに切れている古い薬で、単価も非常に安いのです。いくら研究を重ねて治療データを集めたところで、それが利益に結び付くとは考えにくく、今後もお金をかけてこれを立証する機関などは出てこないのではないかと思います。, 1回の点滴費用がアスコルビン酸の量によって、1~3万円と言われています。内訳は、アスコルビン酸と血管痛を防ぐためのマグネシウムなどの費用と、お医者様の手技料などを含みます。自由診療ですので全額自己負担となり、週二回の通院でも月20万円を超えます。この治療方法を取り仕切っているのが「MR21 点滴療法研究会」という団体で、価格などはクリニックごとに決めるものではなく、ある程度は統一されているとのことです。公的な組織ではないですが、認定医なども独自に定めて、普及活動を行っているようです。, 効くかどうかは分かりません。少なくとも体に直接的な害はなさそうな治療法ではあると思います。試験管内の実験結果とはいえ、普通の細胞に比べてがん細胞がアスコルビン酸に弱いという研究があるので、それなりの効果がある可能性もあります。 しかし、試験管の中と本物の血管では赤血球や白血球、糖質やタンパク質、各種ホルモンといった環境が大きく異なるので、ヒトを対象とした実験が行われていないことに疑問が残ります。高濃度ビタミンC点滴療法を行っているHPなどを見ると、ビタミンCは血管内ではカタラーゼにより水と酸素になりますが、血管の外に出ると過酸化水素のままでいられると記述があります。そして過酸化水素は正常細胞ではカタラーゼによって中和されますが、がん細胞にはカタラーゼがないので、中和されないとか。なので、がん細胞のみに働きかけるとのことです。この記述を信じるとビタミンCを点滴で血管に投与した時点で水と酸素に分解され、がん細胞にまでは届かないはずです。もし中和されるよりも多くのビタミンCを体内に点滴するとなると、正常細胞にも影響を与えることになりますし、ビタミンを分解する腎臓に多大な負担が掛かってしまうことが予想されます。ビタミンCの接種で過剰だと言われる量は1000mg(1グラム)、2000mg(2グラム)などいろいろな説がありますが、高濃度ビタミンC点滴療法はその50倍から100倍の量を直接血管内に導入する治療法です。 という人もいると記述をどこかで見かけたが、, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, 膵臓がんの父を持つ息子が書いています。がんは治る、膵臓がんでも治る。そう信じて家族みんなで父をサポートしています。, 膵臓がんを寛解させた例は聞こえてきません。このブログがいつか、膵臓がんを罹患された方の希望となりますように・・・。, 昭和23年生まれ。某県の田舎、漁師町に生まれずっと地元を愛して暮らしている。自営業。69歳、膵臓がんが発覚した今も現役。, ガン細胞は過酸化水素を除去する酵素が乏しいため、結果として死滅します(正常細胞は過酸化水素を分解する酵素を持っているので影響がない)。. 糖を栄養とするガン細胞は、構造が類似したビタミンCを積極的に取り込みます。その際、毒性のある過酸化水素が大量に発生します。ガン細胞は過酸化水素を除去する酵素が乏しいため、結果として死滅します(正常細胞は過酸化水素を分解する酵素を持っているので影響がない)。, ガン患者には1回で50g以上が推奨されているようで、75g、100gと状況によってビタミンCの量は増えていく。, リポソーム輸送システムという特殊な仕組みがあるため、 アメリカ国立がん研究所(NCI)は、ビタミンCの大量投与による副作用は少ないが、治癒力の向上やがん細胞の縮小効果、生存期間の延長効果等も実証されていない、と発表しています。, がん細胞の縮小や生存期間の延長について効果が実証されていないのであれば、研究や試験を重ねて「本当に効く」というデータを集めれば良いのではないかと思いますが、何故そうしないのでしょうか。その理由として大きなポイントは「お金にならない」からです。通常、医薬品や治療の認可というのは、もの凄い時間とお金をかけて何段階も治験をして基準を満たすデータを揃えて、やっと抗腫瘍効果の承認にこぎつけます。そしてその薬や技術に対する特許を取り、それを販売することで利益を生み出します。 高濃度ビタミンC点滴療法で「がん治療」??⋯高城 剛さん、これこそニセ医学ですよ!!, 医師諸君、今後は怒りながら抗生物質を処方しよう!!菌は怒っている人の前じゃ発酵しないらしいから(爆), 週刊朝日の医学記事は一線を越えてしまったようで⋯高濃度ビタミンC点滴療法でがん治療??!!. 長期的にビタミンCを服用する場合は、特に腎機能に異常が出ていないか常にチェックする必要があると思われます。もしも高濃度ビタミンC点滴療法を受けようと考えられているのなら過剰摂取してしまい副作用を起こさないよう注意して下さい。. 本当に高濃度ビタミンC点滴療法はがんに対して効果があるのでしょうか?高濃度ビタミンC療法について化学的な観点からまとめてみましたので、ぜひ治療を受けられる前の参考にして下さい。, 「ビタミンC」とは栄養素としての一般的な呼び名であって、化学名を「アスコルビン酸」といいます。これを一度に12.5gから100gほど点滴して、血中濃度を3.5~4.0mg/mlまで上げてがん細胞を叩くというのが、高濃度ビタミンC点滴療法で一般的に行われる治療法です。ビタミンCは人体が作り出すことが出来ない物質なので体内に蓄えておくことができず、水に溶ける性質があるのでどれだけ注入しても尿と一緒に排出されます。なので、がん細胞に効くだけの濃度を保つには、2~3日おきの点滴が必要とされています。経口(口から摂取する場合)だと、3~4g飲むだけで下痢を起こす人もいるのと、消化器官を通過する間にどんどん酸化し、小腸においても吸収する能力に限界があるので、点滴による投与は理に適っていると言えそうです。, 2005年9月20日付けの「PNAS(アメリカ科学アカデミー紀要)」誌に載った論文が、この治療方法の根拠として存在しますが、試験管内での実験であったために、人体においても同じように効くかどうかは分かっていません。ただし、効かないと断定することが出来ないのも事実です。 ?これでは週刊朝日は標準医療じゃないがん治療方法を推奨して、さらにサプリメントの広告までしてくれている、トンデモ方面医師にとって非常にありがたい媒体になってしまっています。, 週刊朝日がこんなヘンテコリンな記事を掲載して大丈夫か?一般の人は別会社とはいえ天下の朝日新聞系列の週刊誌の記事はかなり信頼度高いと感じちゃうのでは。でも、大丈夫そうで⋯いろいろな数字をグラフ化してわかりやすく説明してくれる不破雷蔵さんのこの記事を見て安心しました。, 週刊朝日は私が偏愛する週刊大衆より売れていません(笑)、さらにアエラに至ってはこれまた私が偏愛する週刊SPAより売れてませんもんね、あー安心した。, 〒152-0001 東京都目黒区中央町2-18-14最寄駅:学芸大学(東急東横線). 吸収率は驚くほど高く、病院でも勧められているようだ。, 「医師の中にはビタミン点滴と同等程度の効果がサプリにもある」 #高濃度ビタミンc点滴に関する一般一般の人気記事です。'|'今日の病院食 & あれこれ'|'二日間の病院食記録♪'|'やはり、美しい人は努力している。'|'朝からいきなり高圧酸素治療!'|'体内吸収率ほぼ100%★国産のビタミンcサプリ「リポc」の凄さ! All Rights Reserved. 20年以上も前から、ビタミンCを摂取するとがんになりにくい「がん予防」の効果があるとして、サプリメントや健康食品ブームに相乗りするような形でタブレットや粉末状になった商品が次々と販売され続けています。もちろん科学的な根拠は乏しく、経口投与しても効果は無いと専門家や有識者の中では一種のプラシーボ(効果があると信じ込むことで何らかの改善がみられること)のようなものという扱いになっていました。 Copyright (C) gohongi-clinic. 超高濃度ビタミンc点滴療法 .

.

Office365 Outlook アンインストール 5, Discover Pro App Connect 4, Raspberry Pi I2c 速度 4, 海上保安庁 ヘリコプター パイロット 年収 4, 男性 緊張 しぐさ 5, N Box オフ ロード タイヤ 5, ミスコン 2020 男子 8, ふきのとう 教科書 問題 4, 格ゲー 人口 2020 4,