まずはフォームに必要事項を入力。 支払い方法を変更してくれだと。 パスワードを変更した覚えがない場合は、至急(03)-5757-5252までお電話ください。, 赤字のところが不自然な日本語だったり、なんとなく違和感を感じるところです。 入力ミス・・私の超初歩的なミスが原因かいっっΣ(゚д゚lll)ガーン, 現在登録されてるカード情報を削除しておくので、もう一度カード情報の入力をやりなおしてみてくださいとのことで通話を終了。 今回きた支払の問題うんぬんのメールは、このフィッシングメールと見比べると本物のAmazonからのメールな気がする。 けど念のためウェブからAmazonのプライム会員情報のページを開いてみたら、あ・・支払い方法に問題ありって注意文が出てるー!!(;´∀`) 左側に表示されている「現在の支払方法」の下にある「支払方法を変更する」のリンクをクリックします。 4. すると問い合わせ方法を電話かEメールかチャットかで選べるようになってるので、今回は電話を選択。 2019年11月23日の早朝にAmazonから「クレジットカードの利用承認が得られませんでした」といったメールを受信し、クレジットカードに問題が生じたのかと思い手続きを進めようとしたところ、メールが巧みに作られた悪質なフィッシング詐欺メールだったので情報を共有します。, 受信したAmazonを騙るフィッシング詐欺メールは『クレジットカードの利用承認が得られませんでした : 「7JFU9PT7D2YL」』といった件名で届き、Amazonアカウントの決済情報を6日以内に更新しなければアカウントを閉鎖するといった旨の内容です。, 下記注文のお支払いにご指定いただいたカードの利用承認が得られなかったことをお知らせいたします。再度問題が発生した場合は、その旨をEメールでお知らせいたします。なお、6日以内に変更または修正いただけなかった場合は、誠に勝手ながら、アカウントを閉鎖します。, メール本文もよく作られており、且つ送信元はAmazon.co.jpと表示されるものの、実際にはAmazonとは関係無いメールアドレス([email protected]〜.com)から届いているフィッシング詐欺メールなので、誤って記載されているリンクやボタンからフィッシング詐欺サイトにアクセスしないよう注意してください。, 実はAmazonからも正式に「カードの利用承認が得られませんでした」といったメールが届き、支払い方法を変更するようメールで要求される場合があります。, ただ、フィッシング詐欺メールには「6日以内に変更または修正しなかった場合、アカウントの閉鎖」と記載されていますが、本物のメールは「6日以内に変更また修正しなかった場合、注文をキャンセルする」と記載されており、支払い情報を変更しなかった場合でも“注文がキャンセルされるだけ”です。(本物のメールには氏名や注文番号も記載されています), 下記注文のお支払いにご指定いただいたカードの利用承認が得られなかったことをお知らせいたします。お手数ですが、本日より6日以内に、下記ボタンをクリックし、お支払い方法をご変更いただくかカード情報を正しく修正してください。変更後のお支払い方法に問題がない場合は、商品を発送し、その旨をEメールでお知らせいたします。再度問題が発生した場合は、その旨をEメールでお知らせいたします。なお、6日以内に変更また修正いただけなかった場合は、誠に勝手ながら、ご注文をキャンセルさせて頂きます。, カードの承認が得られない理由としては、誤入力いただいたカードの名義人、番号、有効期限が誤っている(または全角で入力されている)か、カードが無効になっていることが可能性として挙げられます。, フィッシング詐欺メールに記載されているURLを開くと、個人のブログ(WordPress、恐らくハッキング被害)からフィッシング詐欺サイトにリダイレクトされ、Amazonのサインイン画面に酷似したフィッシング詐欺画面に遷移します。, フィッシング詐欺サイトで誤ってEメールやパスワードを入力してサインインを進めてしまうと、氏名やクレジットカード情報の入力画面が表示され、入力欄に個人情報を入力すると第三者に悪用される恐れがあります。(Amazonアカウントに関しては前段階のサインイン時点で危険), フィッシング詐欺サイトでAmazonアカウントを入力した場合は、すぐにアカウント設定の変更(Eメール、パスワード)を行い、注文履歴、Amazonコイン、マイポイントなどに不正利用が無いか確認してください。(不正利用がある場合はAmazonに問い合わせる必要があります), もしフィッシング詐欺サイトでクレジットカード情報等を入力した場合は、クレジットカードに不正な請求が無いか確認し、すぐにクレジットカード会社に報告〜相談するようにしてください。場合によっては暗証番号の変更やクレジットカードの再発行等の手続きになるかと思います。, (1) 被害が発生したWeb サイト運営者への連絡 情報を詐取された疑いを持ったサービスを提供している事業者に、フィッシング詐欺被害の疑いがあることを伝え、指示によっては暗証番号の変更やカードの再発行、ショッピングサイトやプロ なんか・・相手して下さったカスタマーサービスのお二人、くだらないことで手をわずらわせて本当にすみませんでした。 ©Copyright2020 アラフォー主婦の悲喜こもごも.All Rights Reserved. 九州の地方在住、アラフォーなりたて主婦です。 Amazonから不穏なメールが届きました。, Amazonプライムの会員のお支払いにご指定いただいたお客様のお支払い方法が承認されないため、Amazonプライムの会費をご請求することができませんでした。現在、Amazonプライム会員の特典はご利用いただけません。30日以内にお支払方法を更新いただけない場合は、お客様のAmazonプライム会員資格はキャンセルされます。引き続きAmazonプライムの特典をご利用されたい場合、以下の手順に従ってお支払方法を更新してください。, 1.アカウントサービスからAmazonプライム会員情報を管理するにアクセス amazonを装った「amazon お支払い方法の情報を更新してください。」という件名の詐欺メールです。Amazonプライムをご利用頂きありがとうございます。や、あなたのアカウントは一時的にロックされています。で始まる文面のものなど複数ありますがすべてフィッシング詐欺メールです。

.

犬 飼い主 病気 身代わり 14, 公務員 年金未納 内定取り消し 6, 三菱 Real ハードディスク 交換 8, Strawberry Linux L6470 19, Arrows Be4 F 41a 発売日 6, グラブル イベント つまらない 55,