現在シーズン5が進行中の『Apex Legends』。同シーズンの開始にあわせては、ローバの参戦やレジェンド・武器のバランス調整のほか、シーズンクエスト「壊されし亡霊」なる新要素も追加。その中では、これまで1週間ごとにひとつずつクエストが解放されてきたわけであるが、ついに本日7月15日、最後のクエスト「灰は灰に」への挑戦が可能となった。そして現在、同クエスト内に用意されたとある演出が、新レジェンドおよび新マップ登場を示唆しているとして注目を集めている。なお、以下の文中にはネタバレ要素も多く含まれる。自身の目でクエストの演出を見たい方は、ここで引き返すことを推奨する。, 今回話題となっている『Apex Legends』のクエスト「灰は灰に」は、シーズン5の開始時から1週間ごとに展開されてきた、一連のシーズンクエストに終止符を打つもの。これまでのシーズンクエストといえば、敵クリーチャーとの戦闘やアイテムの回収など、メインのPvPモードでは味わえないPvE要素のあるゲームプレイが用意されてきた。本日追加された最後のクエストも、今までのクエストと同様の形式がとられている。ただし最後ということもあってか、演出については何かを強く匂わせるような内容となっており、そのラストでは意外な人物が登場。多くの謎を残しつつも、今後のゲーム内の展開について、プレイヤーに推測の余地を与えるかたちでシーズンクエストは締めくくられる。, 前述した最後の演出は「灰は灰に」の最終盤、スラムレイクから地下に潜り込み、そこからしばらく進んだ先で見ることができる。ミッションを達成するべく、謎の地下施設にたどり着くレジェンド。その中心部には、ロボットの身体と思わしきものがパイプに繋げられ、ぶら下がっている。ロボットには頭部と片足がなく、その様子はかなり不気味。近づくとインタラクトが可能となっており、表示されたボタンを押すと、バンガロールはおもむろにロボットの頭部を取り出す。頭部を取り付けられたロボットは突如身体をくねらせ、「僕を怒らないで」と連呼。そして、最後にロボットはこうつぶやく。「ようこそ、オリュンポスへ」。, 結局ロボットは何者なのか、オリュンポスとは一体どういった場所なのか。一見すると釈然としない終わりを迎える「灰は灰に」であるが、実は先の2点に関してはすでに答えが出ている。まずは最後のロボットついて。その正体は『タイタンフォール 2』に登場した人造人間「アッシュ」だ。彼女は同作のキャンペーンモードにて、ヴィンソン・ダイナミクス社により復元された女性指揮官として、主人公の行く手を阻むキャラクター。そんなアッシュの見た目と、今回のクエストに登場したロボットの姿を見比べてみよう。黒い瞳。グレー色の肌。まったくと言っていいほど同じである。さらに、クエスト完了時に完成するアーティファクト(ロボの頭部)のこめかみには「ASH」のネームも印字されている。つまり『タイタンフォール 2』に登場したアッシュが、今回『Apex Legends』内のクエストにて、再びその姿を見せたわけだ。, 次にアッシュが最後につぶやいた場所、オリュンポスについて。これは、ライフラインとオクタンの故郷にあたる惑星のようだ。その根拠は「灰は灰に」完了時のクエストログにある。同ログ内では、ライフラインとオクタンがオリュンポスについて会話しており、その最後でオクタンは「あそこは俺らの…故郷なんだ」と口にしているのだ(なお公式の設定上では、両者の故郷名はプサマテとなっている)。また一連の会話の中では、オリュンポスでの戦いに臨むライフラインと、それを嫌がるオクタンの様子が描かれており、オリュンポスが次なる戦いの地となることがそれとなく示唆されている。, 前述したアッシュの登場と、オリュンポスをめぐる会話ログは、プレイヤーのあいだで瞬く間に話題となり、一時は「アッシュ」がTwitterのトレンド入りしたほど。『Apex Legends』に、同作と世界観を共有する『タイタンフォール』シリーズのキャラクターが初めて登場したこと、そしてオリュンポスでの戦いがほのめかされたことで、ファンの新シーズンにかける期待は急上昇。次のシーズン6では新レジェンドとしてアッシュが参戦し、さらにオリュンポスを舞台とした新マップも実装されるのではないかと、多くのプレイヤーが推測しているわけだ。確かに、最後のクエストが完了してもなおまだ多くの謎が残されていることを踏まえると、アッシュの登場やオリュンポスと呼ばれる惑星の明示が、手の込んだシーズン6への布石である可能性は高いと言えるだろう。, しかし、公式からシーズン6についての情報が明かされていない以上、アッシュの参戦や新マップの実装は現時点で憶測の域を出ない。もしかするとアッシュは、あくまでゲスト的な立ち位置で登場しただけであり、オリュンポスについては、ゲーム内の世界観を補強する用語として使われているだけなのかもしれない。つまるところ、アッシュが新レジェンドとして抜てきされるのか、またオリュンポスが新マップとして実装されるのか、今はまだ何もわからないということだ。, 最後のクエストを日本語でプレイした時は気付かなかったけど、英語で見てみたらもうひとひねりしてあるのに気付いた。「灰は灰に、塵は塵に」って言われてもピンと来なかったけど、英語だと「Ashes to Ashes…」なので、「アッシュの部品をアッシュの元へ」っていう意味も込められてそう。#apex pic.twitter.com/Ny3HjmAEKq, *英クエスト名「Ashes to Ashes」とアッシュがかけられていることを発見するユーザーも現れている。, ともあれ、『Apex Legends』に『タイタンフォール 2』のキャラクターが登場したという事実は非常に興味深く、今後何らかの大きな展開を予感させる演出であることには違いない。オリュンポスについても、クエストログ内にてライフラインが「開催地なら、行くだけさ」とも話していることから、ライフラインとオクタンの故郷が、キングスキャニオン、ワールズエッジに続く3つめの戦地となることを強く期待させる。, また『Apex Legends』においては、現行シーズンの終わりが近づくたびに、新シーズンにかかわるティザー要素がマップ内に仕込まれてきた。今シーズンでは、そうした要素はクエストに組み込むという方針が採られているとも考えられるだろう。はたして、今回噂として浮上しているアッシュ参戦やオリュンポスの実装は、シーズン6にて実現するのか。いろいろな妄想膨らむ「灰は灰に」は、本日15日よりプレイ可能。トレジャーパックを必要数集め、これまで配信されたクエストをすべてクリアすることで挑戦できる。また、クリア後には特別な武器チャームも入手可能だ。, 最近Apexにハマり始めた人。幾度となく倒されながら高ランク帯を目指す。でも疲れる時もあるよね。その時はソロ専用ゲームをちょっとプレイして寝ます。, 異色の戦略系落ち物デッキバトル『錬神のアストラル』配信記念インタビュー(第1回)。『錬神のアストラル』は基本プレイ無料のiOS/Android向けタイトル。プロデューサーであるエヌシーソフトの鈴田健氏に、モバイルとコンシューマーのハイブリッドを目指したという同作へのこだわりを訊く。, Games Incubator/PlayWayは11月13日、『I am Your Lawyer』を発表した。『I am Your Lawyer』は弁護士となって被告人の無実を証明するリーガルシミュレーションゲームだ。, 電話をかけて少女が異世界を探索するというアドベンチャーゲーム『Strange Telephone』の開発者yuta氏にインタビューし、誕生のきっかけや個人制作における苦悩やこだわりなど、さまざまなお話をうかがった。, 弁護士シミュレーション『I am Your Lawyer』発表。捜査・戦略・ときどきワイロで、無い真実もつかみとれ, 『Fall Guys』Steam版の売り上げが1000万本を突破、配信から3か月で大台達成。いたずらガチョウ『Untitled Goose Game』とのコラボも実施, 『あつまれ どうぶつの森』にて冬アプデを待ちきれない勢、“勝手に”クリスマスを創りだす。焦れた創造力が生み出すオリジナルのデコレーションたち, Ubisoftのモントリオールスタジオに対して“Swatting”がおこなわれる。「事件」が発生したとして特殊部隊が派遣され、現地は一時騒然, 『Apex Legends』アプデ頻度を上げるために、開発スタッフは「1日15時間労働」はしない。ディレクターが怒れるユーザーに反応, Xbox Series X|S実機比較感想。ビジュアル・ロード時間の比較や、オートHDRなど, 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』プレビュー。「無双シリーズ」に『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の体験をいかに落とし込んだか, 発売が迫るXbox Series X|Sの外観レビュー。通気口の穴をひたすら数えて見えてきたこと, 『オクトパストラベラー 大陸の覇者』は前作から何を受け継いだのか。先行プレイで感じた継承と進化、そして懸念, PS4『セインツロウ ザ・サード:リマスタード』紹介&先行プレイレビュー。荒唐無稽なクライムアクションは、どのように生まれ変わったのか, オンラインRPG『ロストアーク』“サービス開始1か月”プロデューサーインタビュー。ゲーム内経済のデフレ問題や、今後のアップデート予定など, 『FF14』室内俊夫氏インタビュー。皆が知りたかった(?)プライベートなプレイ事情や吉田Pとの意外な馴れ初めも訊いた, 自分のゲームを笑われたって構わない。『Everything』『Mountain』にこめられたアートとは何か?鬼才の開発者David O’Reilly氏ロングインタビュー, 『グラブル VS』は、なぜ盛り上がったのか?プロゲーマー2人が振り返り語る、シーズン1の白熱の軌跡, オンラインRPG『ロストアーク』サービス開始直前メディア合同インタビュー。Lv50までの所要時間や、イベントの実施はどうなるのか, オープンワールドモンスター育成RPG『Anitons』開発中。戦闘だけでなく、生活もモンスターと一緒に, アイデア光る2Dパズルアクション『OLLLO』開発中。画面の端と端を繋ぎ合わせ、壁を突破するプチコン製作品, 主人公の“心の声”になるアドベンチャーゲーム『Where Birds Go to Sleep』開発中。謎の島を舞台に、頭の中での自問自答を通じて行動へと導く, 呪われた地下鉄車両を進むホラーゲーム『TRAIN 113』開発中。デモ版がitch.ioにて配信, ドット絵フリーシナリオADV『RemainOnEarth』開発中。衰退しつつある地球最後の街、13番街で描かれる物語, Nintendo Switch移植を多数手がけるVirtuosにインタビュー。移植に際して掲げる目標とパフォーマンスとは, 「家庭用ゲーム機へ移植不可能」とされた『片道勇者』がNintendo Switchデビュー。難しすぎる移植はいかにして実現されたのか?, アクションゲームを手がける「開発者」たちにきく、アクションゲームの作り方。第四回 RPG『Orangeblood』開発者Grayfax Software, アクションゲームを手がける「開発者」たちにきく、アクションゲームの作り方。第四回 インディーアクション『Arcanion』開発者, 全住民操作可能な『ウォッチドッグス レギオン』は、どれくらいバリエーション豊富なのか。養蜂家からマジシャンまで、主要な工作員候補を紹介, 「Steamゲームフェスティバル・オータムエディション」で遊んだゲームを書き散らす。魔法少女の猫カフェ経営シムや母子のゾンビサバイバルなど, 『あつまれ どうぶつの森』は生活シミュレーションではなく現実そのものだった。発売から半年を経て見えてきた真の姿, 帰ってきた次男『Crysis Remastered』。『Crysis』と『Far Cry』、オープンワールドのFPSという可能性を追った “兄弟 ”の物語, オンラインRPG『ロストアーク』CBTプレイ感想。手軽なスキルシステムやキャラメイクなど、中盤までのCBT内容を紹介, 料理ACT『タベオウジャ』Nintendo Switch向けに発表。Joy-Conを振って調理をし、料理に宿る“タベガミ”を召喚して戦略バトル, 『Stardew Valley』大型無料アップデート1.5の配信は、まもなく。ファンに幸せと驚きを提供すると開発者は自信, 『仁王2』完全版がPS4/PS5/Steam向けに2021年2月発売へ。PS5/Steam版はビジュアルを強化、DLC第3弾も来月配信迫る, 『ファイナルファンタジーXV』のシナリオは本来3倍あった。作り直しからリリースがはたされた奇跡の作品、1ゲーマーのクリアから愛ある裏話に花咲く, 『FIFA 21』に“どれだけ時間と金銭を費やしたか”を確認する機能追加。上限リマインダーで現実を突きつけるも、延長は無限に可能, 異色の戦略系 落ち物デッキバトル『錬神のアストラル』配信記念インタビュー。モバイルとコンシューマーのハイブリッドを目指す開発陣のこだわりを訊く(第1回), ゲーマー出身だから実現できるゲームイベントがある~eSports分野で事業拡大を進めるグランドステージが求める人材像とは?, 【求人】桜花スタジオにて次世代機向けアクションゲーム開発が進行中。風通し良く情熱をぶつけられる環境で、新たな面白さを創る渋谷拠点の新メンバーを募集中, Nintendo Switchのおすすめインディーゲームを、中の人たちが推薦。業界関係者34人が選んだ、5カテゴリのお気に入りタイトルとは, 電話を通じて夢世界をさまようADV『Strange Telephone』はなぜ作り直しになったのか? yuta氏が語る個人制作の苦悩とこだわり. ApexLegends(エーペックス)における、クエストの進め方と報酬です。シーズンクエストの遊び方についてはもちろん、ハントの情報や、手に入るアイテムやアーティファクトの入手方法についても紹介しています。Apexのクエストについて知りたい方は是非ご覧ください。 注意 この記事にはクエスト「壊されし亡霊」の最終結末などのネタバレが多く含まれています。 自分の目で最後を知りたい方はブラウザバックすることをオススメします。また、お友達にシェアする場合もお気を付け下 *英クエスト名「Ashes to Ashes」とアッシュがかけられていることを発見するユーザーも現れている。 ともあれ、『Apex Legends』に『タイタンフォール 2』のキャラクターが登場したという事実は非常に興味深く、今後何らかの大きな展開を予感させる演出であることには違いない。 Apex Legends(エーペックス レジェンズ)のシーズンクエストの解説をまとめています。ウィークリーハントの攻略方法やトレジャーパックについても解説をしているのでぜひ参考にしてくだ …

.

ヴォクシー ドライブレコーダー 取り付け位置 10, Cdレシーバー おすすめ 2019 6, 山下達郎 Cozy 曲 5, Apex リコイル制御 Pc 11, セクゾ Ktt とは 6, ディーガ Bs 映らない 15, 映画 感想 英語 例文 5, 4 Aana House Design 5, モルガナ ペルソナ 進化 6, 軽トラ Frp シェル 13,