それともやはり、たとえ指向性、周波数特性、S/N比等の特性が全く同じでも、数値としての感度が高ければやはり環境ノイズを拾いやすくなるのでしょうか? ちょっと趣旨が分かりませんが、ローカットの違いは、もちろん音色にも影響します。ただ、どちらが良いという訳ではありません(他のマイクだと、カットオフ周波数や、減衰していく割合なども異なります)。「個性の違い」くらいに思っておいて構わないでしょう。 声量は大きく、音域は、どの程度が高音、低音なのかはわかりませんが、ニコニコ動画の曲(ブラックロックシューターやワールドイズマインなど)を歌いますので、広めの音域を求めています。 さて、リコーダーはどんなに頑張っても大声には届きません。しかも、リコーダーというのは比較的高音の成分が多く、低音の成分がほとんど含まれていません。つまり、ダイナミックマイクでリコーダーの音を拾うこと自体にやや無理があり、マイクアンプのゲインもやや足りないということです。 PCのマイク端子には、「PCのマイク端子用」に設計されたタイプのマイクを使わないと、あんまり意味無いんです。XM8500は設計用途がまるで違います。 その点で、SM58は「どんな声質でも、必ずそこそこの音質で録れる」という融通度の高さがあり、だからデファクトスタンダードになっているという面があるんです。 XLR connector -27 dBV(into 100kΩ load), ※結論を書いてしまうと、XLRではなく6.35mmフォンから出力すればこのケースはOKですが、XLRからしか出力しないと仮定してください。, -27dBV、つまりー24.8dBuですが、この数値が実に中途半端です。(表記はMIC OUTです)この時点で、音声出力レベルがラインにしては小さいしマイクにしては大きい値だな、と感じます。, 実際に計ってみると、-28dBuほどです。しかしマイクですので様々な音量差が発生する事でしょう。, この出力をTASCAM MZ-372というミキサに入力したいとします。以下、スペックです。, TASCAM MZ-372 XLR入力仕様 どなた様か「こうしたらうまく行くのでは・・」という情報がございましたら、 ほんの一例:http://www.audio-technica.co.jp/products/mic/pro-300.html マイクゲインのつまみは目一杯に近い所まであげてなんとか普通に聞こえるようなのですが、そこからつまみが全開になる位置はほんの少しといった状態です。 ※音響機器の知識は皆無ですのでご理解を。 色々とネットで探してはみたのですが、納得できる解答がなかったので質問させていただきました。 先生:それは「環境ノイズを拾いやすい」ということだ。 または、その増幅するアンプなどもお解かりになればご指導いただければ幸いです。 DAW: Cubase Elements 9, ちなみにですが、録音機材の知識は全く無く、自分の使っている だとしたら、私も歌の上達のために、 XM8500を接続して録音するのが前提のUSBオーディオデバイスなら、せめてこのクラスが必要です。 TRIMのつまみもそこそこ上げてます。それなのに音量がすごく小さいです。 もちろん、環境ノイズを拾いやすいマイクとそうでないマイクの違いを経験からお分かりになっていて、その上での発言だということは分かっています。 購入しました。いまの接続形態は これ以外のOSをお使いなら、その名称を補足していただけばより適切なアドバイスが得られるかも知れません。, 宅録をやってみようと思い、マイクにSHURE SM58を買おうと思います。 で、『確かにヌケが良くなった』と、TVの深夜CMの怪しい効能書きのような事を言いふらす人も居てました。 マイク(プリ?)アンプを使えば、 これより近づくと、近接効果という奴で低域ばかりが強調された音になります。 ・イコライジングとは、ほんらい「周波数特性をいじること」を意味します。 Bマイクに20dBのパッドを入れれば、同じ距離で同じ電圧が得られます。GAINを下げても同じです。これは質問にあるとおりなので、問題ないですね。 私も、この表現は好きではないんですけどね。 「感度」と「イコライジング」は、もともと別の話です。 だから、感度が高い分アンプのゲインを下げたら結局同じことになります。 http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=738%5EUS122L%5E%5E それもボリュームをMAXにしても、小さくしか聞こえません。 入力インピーダンス 33kΩ SM58やBETA58Aを使うとなると、マイクを繋いで音を拡声する機器の方も、ある程度のものがほ必要になってきます。 ...続きを読む, こんにちは CLASSIC PRO MIP030を購入し、 声質は、太めですが、細い声質の発声もします。 M-AUDIOのFast Track(実売¥11,000ぐらいでしょうか)のオーディオインターフェースを使用しているのですが、Audiotechnicaのダイナミックマイクロフォンでリコーダーなど録音しますと、どうしても録音の音量が小さいのです。 値段が高くてびっくりかもしれませんが、XM8500自体かなり値段が安いものの、このマイクは本来はライブステージなどで使う「プロ音響規格」のマイクですから、しかるべき規格のUSBオーディオデバイス(プロ音響規格対応)でないと、使う意味自体が無いんですよ。 生徒:だーかーらー、そっちの方が原因じゃないですかって聞いてるのっ!!! マイクはオーディオテクニカのAT-VD4¥3,000程度のものです。 修正を試みたもののやはり小さく録音されてしまいます。 予算にもよるのですが、 USBの機器は、 (電気的ノイズの出方とか歪み率とかは変わってくるでしょうけれど。) インターネットで調べてみると、XLR端子からフォン端子にすると本来の性能が出せない、とありました。 ◎サウンドハウス ⇒ DM1 DYNAMITE, この記事が気に入ったらDTMステーションのFacebookページに いいねしよう!, DTM、デジタルレコーディング、デジタルオーディオを中心に執筆するライター。インプレスのAV WatchでもDigital Audio Laboratoryを2001年より連載。「Cubase徹底操作ガイド」(リットーミュージック)、「ボーカロイド技術論」(ヤマハミュージックメディア)などの著書も多数ある。趣味は太陽光発電、2004年より自宅の電気を太陽光発電で賄うほか、現在3つの発電所を運用する発電所長でもある。, 最近、エレキギターの録音にDAWのプラグインで音作りを 録音されている状況が判らないので想像ですが・・・ XM8500は、業務音響仕様のXLR型マイク入力端子を装備した機器に繋いで、はじめて本来の性能が出るタイプのマイクなので、アダプタで端子を合わせた程度では、PCのマイク端子経由ではまともな音にはなりません。 編集で音量を上げる事は当然の事なのでしょうか? オーディオインターフェース:M-AUDIO Fast Track Proに直挿し(プリアンプなどはなし) 出力がある程度小さいのは目を瞑り、特に偏りのないオールマイティな機種を求めています。 US-122MKIIに設定した場合に として、好んで外すというのが流行った?ことがありましたね。 配線もむき出しになるのでおっかないし。落としでもしたら一発でご臨終ですしね。 デバイスとAudacityをインストールして早速録音を試みましたが、 初期不良が濃厚のようですね。。, 回答ありがとうございます。 ヘッドセットは単一指向性なので、ギターの弦の音は拾いづらいと思います。 「...続きを読む, 声・歌をノートPCで録音したく、サウンドハウスで このたびは私の方が貴重な情報をいただけて、感謝いたします。, SM58とポップガードという組み合わせ マイクの音が大変小さいため、検索して見つかった情報を基に 対して、一般的なダイナミックマイクの出力インピーダンスは、低くて100Ω、高ければ600Ω(ただしバランス)くらいは常識の範囲内でしょう。少なくとも「ロー出しハイ受け」にはなっているので、インピーダンスの不整合が原因とは考え難いです。 http://www.audio-technica.co.jp/proaudio/irmic/atir_t22a/atir_t22a.html 無理な音量をアンプから出さなくても、エレキの練習中に快適に 感じる音量で、十分な録音レベルを実現出来るのでしょうか? ご助言をいただけると大変助かります。 使っている機材は. そしてカラオケの機械にXLR-Phoneケーブルで繋いで歌ったところ、最初はいいのですが、途中から音が小さく(声を拾いにくく)なります。 ギターの弦を弾く音をマイクが拾わないタイプがいいのですが、カラオケのマイクのようにあまり口に近づけないと集音できないタイプでも逆に不便です。 ダイナミックマイク⇒XENYX1202FX(ミキサー)⇒UCA202⇒PC です。 ちなみに、ELECOM USBサウンドアダプタ USB-SAV51は、設計規格がPCの内蔵マイク端子とほとんど全く変わりませんから、XM8500を繋ぐのが前提なら、ほとんど意味はありません。 それとも、このFastTrack自体がこのようなものなのでしょうか? 【マイク端子に挿さず、 マイク:Shure SM58(記事中のと多分同じです) 録音の音量が小さくなってしまうのには 最大ノンクリップレベル +10dBV(12.2dBu 3.16V), LINEレベルとMICレベルが被っていると音声出力レベルがラインにしては小さいしマイクにしては大きい問題に悩まされることはありません。, 結論としては、機器同士を相互接続する場合は必ず仕様を確認しましょう、と言う事です。, 音声出力レベルがラインにしては小さいしマイクにしては大きい問題 | 音響・映像・電気設備が好き, SHURE BLX288/SM58のXLR出力レベルはTASCAM MZ-372に適さない. で、録音はサウンドフォージというソフトを使用してるのですが (今後、レコーディングなどを考えている場合は別ですが…、一応おススメはこちらhttp://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/65852/) するのでは無く、練習の時に使っているアンプの音が気に入っている えー声で歌いたいなら、上に掲げたようなタイプの有線の方が絶対によいし、その前に持ち込み可かどうかが肝心。 昔の記事ですが音の基準レベルについてでも同じ内容に触れています、音声出力レベルがラインにしては小さいしマイクにしては大きい問題と言うのがあります。, 参考に、SHURE BLX288/SM58を取り上げます。以前から、この手のワイヤレスマイクセットの音声出力レベルに注意しなければならないな、と思っていました。たまたまこれだ!という組み合わせに遭遇しましたので解説を残します。まず、この製品のXLR出力レベルを見てみます。, SHURE BLX288/SM58の出力 あと、Audio/IFでモニターもできるのですが として、好んで外すというのが流行った?ことがありましたね。 SM58をカラオケで使っている方がいればお教えください。 質問させていただきました。 オーディオインターフェースのoutputからは何処へも繋いでません。 ちなみに、SM58ではありませんが、SM57の場合、プロが使うとこういう感じの音で録れます(たぶんこのマイクはSM57です)。むろん、プロの編集を経ているので、マイクの音そのものではありませんが...しかし、それほど違和感のある音ではないはずです。 ヘッドセットも可, こんにちはー スイッチ付きでしたか。 購入しました。いまの接続形態は 3、4回カラオケ店で使っているので、(いろんな店舗で)カラオケ機の端子不良でないような気がします。 これまでSM58をスタンドに装着し、ポップガードなしでボーカル録りをしていました。 マイク端子に挿すよりUSBで繋いだほうが、軽減されるということで、 使うとマイク・プリ・アンプを通さなくても十分な音量レベルで録音ができるのでしょうか?, もしそうだとすれば、コンデンサー・マイクとマイク・プリ・アンプのどちらを導入するほうが 私がマイマイク持ち込むなら、有線式のこういうのを持ち込むかなぁと。 前にどこかのサイトで、「SM58のグリルボールをわざと外して使用することがある」と読んだのですが、いろいろ検索してみても、グリルボールの販売のサイトばかりが出てきてしまい(笑)、見つかりません。 規定レベル -10dBV(-7.8dBu 316mV) しかし「わ」という音を発音する時などに、マイクが吹かれてしまうので、ポップガードの購入を検討しています。 環境ノイズをAマイクと同じにするためには、ノイズ元をさらに10倍遠くへ退けなくてはなりません。 「マイク持ち込み禁止」にしてる店とか(合わないマイク勝手に繋がれたら機械が傷むから)、持って行っても機械側にマイマイクを接続するような機構が無い所も多いので…そっちの確認の方が先ですね。 >ライブハウスの方にマイクに「かぶり付くくらいにして歌いなさい」と言われてから、 ベリンガーのU-CONTROL UCA202というオUSBーディオインターフェースを ◎宮地楽器 ⇒ DM1 DYNAMITE 「音量..」が押せない状態になっている事です。 サイズは小さ. 使用しておりますOSは、Windows XP Home Edition SP2です。 通販で数千円で買えるワイヤレスマイクセットも売ってますが、一応は日本の電波法適合でない(一応は使うと違法)ものが多いし(^^ゞ、何より音がメチャクチャ悪いです。 あまり関係ありません。私の知っている中では、ある2000円のカラオケマイクの方が、SM58よりもナチュラルに感じられました(業界の人から教えてもらったものなので、型番は明かせません。ごめんなさい)。SM58は、周波数特性を見れば、明らかに高音にピークがあるので、見るからに癖がつきそうな特性をしています。他のマイクと見比べてみると、かなり特徴のあるマイクだということが分かるでしょう。 もしかすると、このマイクと機器(FastTrack)とのあいだに増幅機などをかまさないといけないのでしょうか? XLR端子を使うマイクで今回の用途に合うコスパの高いマイクがあれば教えて下さい。 ので、それをマイク録りで使えないかと思い試して見ました。, その結果、家ではうるさすぎる大きな音量にしなければ十分な録音レベルを得られず、 Phoneケーブルを挿しなおすと直るんですがまたすぐに同じ症状が出ます。 えー声でワイヤレス使いたいなら、ちょっと高い奴買わないと、あとでめちゃくちゃガックリ来ることになります(高い奴でも、知識がないとカラオケ機に繋ぐことが出来ないと思うけど…)。 声のレベルは同じでも、環境ノイズが20dBもアップしてしまうわけです。 お使いのOSがWindows7でしたら下記サイトに専用ドライバがあるので、これを入れて下さい。 既定入力レベル = -1dBu http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=814%5EAUDIOGRAM6%5E%5E 現在気になっているのが、 もしその理由でこのような症状が出ているとしたらマイクアンプなどで解決できるのでしょうか? 多分ワイヤレスマイクの受信機が入っていると思いますが抜いても大丈夫です。 テレビなどに出ている歌手の人達は、皆エコー無しで歌ってるのですか? どなた様か「こうしたらうまく行くのでは・・」という情報がございましたら、 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6141115.html でアコギ録りのマイクについて質問させていただいた者です。 また、指向性のマイクには近接効果という距離によって低音部のレベルが変動する特性があり、距離によって周波数特性が大きく変わります。周波数特性・音量共に変動の激しい近接距離よりも、離せるなら少し離したほうが安定するので、高感度マイクではその感度を活かして少し離したセッティングがされます。普通、わざわざパッドを入れて低感度マイクと同じ使い方をしようとはしないんですよ。だれしもマイクの特性を活かした音を望むのが自然なんじゃないでしょうか。 sm58の使い方はインターフェイスを別途購入する必要あり. Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. 私が素人PAやっててそういう指示を出す時は、歌い手の声量が無いか細い声質の時ですね。 声は録音されるのですが、音量が小さかったです。 最小入力レベル = -65dBu BEHRINGER XM8500 iBook-2001さん、ありがとうございました。, 回答ありがとうございます。 この手のマイクは、超が付くほどの定番です。1本持っておいても、損になることはないでしょう。もちろん、自分に合ったマイクを探していくのがいちばんですが、入門用として定番を押さえておくことは、無駄なことではないはずです。, >> SM57(200Hz以下)とSM58(100Hz以下)ではロールオフの機能(?)に100Hzの違いがあるみたいなんですが、、、音の感度を落とすとイコライジングにも結構影響は出るんでしょうか? // 確かに、正確な表現ではないですが、次の意味だと解釈すれば間違いでもありません。 これまでSM58をスタンドに装着し、ポップガードなしでボーカル録りをしていました。 近くにカラオケ屋さんが一件しかなく、店員が怖いので 価格差も3000円程度でしたので、どちらでもいいのですが、レビューが様々で、困惑してきましたので、質問させていただきます。 http://www.soundhouse.co.jp/search/index?i_type=c&s_category_cd=856 ほんの一例:http://www.audio-technica.co.jp/products/mic/pro-300.html 直接聞くことができません。 USBの機器は、 シールド:Classic Pro 5m XLR まぁ、そう考えていただいてよろしいです。 Youtube やニコニコ動画、その他動画サイトの音量を最大にしても、PC自体のスピーカー音量を最大にしても動画の音量が小さくて困っていることありませんか? と、マイクと受信機要ります。上の機種だと、本当は充電器も買わなきゃ(単三で行ける機種もあるけど) 『感度の低いマイクはオフマイクで実用的な収音ができない』 他一覧 OSはvistaです。 入力インピーダンス 22kΩ, TASCAM MZ-372の入力レベル範囲とSHURE BLX288/SM58の基準出力レベル, 図にしてみると一目瞭然で、SHURE BLX288/SM58のXLR出力レベルはTASCAM MZ-372に適さない、というのが分かります。, 実際に、実機で組み合わせてみますと、ちょっと声を張るだけでクリップして音がバリバリに割れてしまいます。小さな声でしゃべるには問題ありませんが、これでは普通に使用する事が出来ません。アッテネータで10数dB音声レベルを落とす必要があります。, 音響設備業従事者なら、基準レベル出力が-27dBV(ー24.8dBu)の時点で何か変だな、と気が付かなければなりませんね。, ではこの出力レベルが全く使えないのかと言うとそうでもなく、ミキサによってはLINEレベルとMICレベルが被っている製品もあります。, 感度 -56dBu(1.23mV) 安物のマイクアンプを買うぐらいなら、安いコンデンサマイクを買うほうが有意義だと思います。たとえば、オーディオテクニカのAT-MA2が5000円くらいですが、それならBehringerのC1とか、SeideのBE-1とか、オーディオテクニカのAT-2020とかのほうが、良いと思います。, 現行モデルのFast Track(黒いボディで上にツマミが3つ付いている)ですか? XM8500は、業務音響仕様のXLR型マイク入力端子を装備した機器に繋いで、はじめて本来の性能が出るタイプのマイクなので、アダプタで端子を合わせた程度では、PCのマイク端子経由ではまともな音にはなりません。 ほかは特別変わったことはやっておりません。 そのままUSBでPCに接続しDAWソフトでレコーディングしています。 もしかしたら、音量の問題も解決できるのでは・・と思い、 オーディオインターフェースのoutputからは何処へも繋いでません。 録音前の待機状態のメーターが-72db付近で、ミキサー側の音量は ところで、あるマイクについて、たとえば低音では感度を落とし、高音では上げると、「低音より高音を拾いやすい特徴」を出すことができます。ここでいう「イコライジング」というのは、「そういう様々な調整によってマイクの音に特徴を持たせること」です。いいかえれば、周波数特性を操作することです。 私の義父は大のカラオケ好きです。先日こんな相談をされました。 スイッチを切った状態で歌うとものすごく小さな音でスピーカーから流れてきます。 確かに、正確な表現ではないですが、次の意味だと解釈すれば間違いでもありません。 カラオケ機の前面右下角あたりにマイクという穴が二つあって CLASSIC PRO APM212 CLASSIC PRO MIP030を購入し、 したのですが、BBサイバーダムのカラオケ機械の裏面のマイク入力端子に、マイクコードのプラグが太すぎて刺さりませんでした。 ステレオミニピンジャックにも変えてみましたがそれでも刺さりませんでした。 『感度の高いマイクは環境ノイズを拾いやすい』 よろしくお願いします。, DAMの裏側の端子はピンコードです。 その点で、SM58は「どんな声質で...続きを読む, すみません。質問させていただきます。 マイクの定格出力の基準は、1V/1Paです。1Pa(パスカル)というのは、音圧レベル94dBなので、大雑把に言えば目の前で大声を出されたくらいの音量です。-55dBVというのは、その「大声でようやく-55dBVの信号レベル」という意味です。 そのようなアンプ類をかまさなくても良いようなオーディオインターフェースがあると、そちらを検討もしてみたいと思っています。 ただ、ハウリング対策等で、音が悪くなってもどうでもいいから(本人の声がショボイのは知った事ではないから)かぶりつけ! という場合も、アマチュアではかなり多いですけどね。 表側の入力(右下部分がマイクの入力です) (中央の光っている部分というのが赤外線受光部だと思われますので抜いている間はワイヤレスマイクは使えませんが), マイク(SHURE SM58)の音が小さいです。 ノイズも少ないけど、音量も小さく録音されて DAWソフトで録音すると波形がとても小さくなっています。 マイクとFast Trackの接続は普通にキャノンピンで行っていますが、そのケーブルのメーカーなどはわかりません、普通に安いものを買ったものです。 ケーブルのせいでここまで音がスポイルされてしまうのか・・・ここらが素人なのでよくわかっていないのですが、多分ケーブルのせいはないような・・・と思っているのですが・・・素人判断なのでなんともいえません。 5cmと50cmではたいした距離差ではないようですが、マイクにとっては大違いなのです。 今まで、エコーにずっと頼ってたんだな~と実感しました…。 コードが間違ってるのでしょうか? 上の様な話は、すべてステージPAの物理的・技術的事情から来る話ですから、録音では全くセオリーは違います。 5.1 入力音量の監視がしやすい! 5.2 2chなのに小さい!軽い! 5.3 S/Nもとても良いです; 5.4 付属ソフトが豪華! 5.5 ダイレクトモニターできるつまみも完備; 6 Shure SM58で録音した音源. あとがき 細い声質については、低域が持ち上がってでも密着して貰った方が、PAからは芯の太い声が出せるので、そうして貰わないとしゃーない場合が多いです。 その方はミキサーを介してなかったみたいなので、改めて質問させてもらいます。 デバイスマネージャーにて確認致しましたが、 宜しくお願い致します。, 検索したら同じような質問が過去にもあったのですが ヘッドフォンは正常に使用できております。 (マイクブーストであげれるとこまであげて) そうだとすると、カタログ上の入力インピーダンスは6kΩ(バランス)で、アンバランス接続時については記載がありません。しかし、普通は1kΩ~2kΩくらいが平均的なので、マイク入力としてはかなり高いほうです。 私の経験の上では、素人が手が出る価格帯(おおむね2万円台まで)のステージボーカルマイクだと、高価格帯になるほど音質感が上がると同時に、音にメーカーカラーがハッキリ出てくるので、「声との相性の合う合わない」も顕著になりますね。 まぁ、確かに高域はちっとは良く拾うようになるし、ある種の「空気感」的な味付けが付加される部分もあるんですが、実は指向特性が変わって無指向的に即背面の音を良く拾うようになるし、口を近づけて歌うと唾気も浴びるし息の吹き込みは起きるし…で、SM58の『健康長寿』のためにはそんなによろしいことではないです。 で、『確かにヌケが良くなった』と、TVの深夜CMの怪しい効能書きのような事を言いふらす人も居てま...続きを読む, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 なのでそこからちょっとばかりつまみを上げると、今度は高い音がでるとすぐに割れてしまう状態です。 よく解ってないのですが、Audio/IFを使用すると 録音後ノーマライズなどで音量を上げれば上がりますが 宅録をしたく、先日オーディオインターフェース(TASCAM US-122MKII)を購入しました。 ダイナミックマイクは至近距離の音を録音するのに適したマイクですが、音源に対してどのようにマイキングされておられるのでしょうか? 実際に計ってみると、-28dbuほどです。しかしマイクですので様々な音量差が発生する事でしょう。 この出力をtascam mz-372というミキサに入力したいとします。以下、スペックです。 tascam mz-372 xlr入力仕様 mic PCのマイク端子には、「PCのマイク端子用」に設計されたタイプのマイクを使わないと、あんまり意味無いんです。XM8500は設計用途がまるで違います。 ・マイクの感度を周波数ごとにいじることで、周波数特性に特徴が生まれます。 むしろ、絶対的なゲインの不足のほうが問題でしょう。AT-VD4の定格出力レベルは-55dBVです。これは、ダイナミックマイクとしては常識的なレベルですが、Fast Trackのマイクプリのゲインは48dBしかありません。

.

身長差 写真 撮り方 18, サイドミラー ぶつけた 壁 6, 鳩 シルエット フリー素材 4, 有田 無精髭 汚い 10, フェレット 薬の あげ か た 5, 転生 したら 剣 で した パクリ 56, Googleフォーム 数学 テスト 11,