シートBの値取得 myKey = myDic.keys ' 書き出し とりあえず2要素   Worksheets("シートB").Activate >Cells(,)と Cells(,)とCells(,)と沢山付ける記述のしかた、 [-] Arr ◇ myDic     ' 色を取得 7  15:00   かつや   6個 No.146が"×"の時の"数2"の合計といった感じで、、、 で、四捨五入 MsgBox (" >>> 補間誤差自動計算 <<< ")   Dim nn As Integer  'コピー先のシート&セル選択 4  C社 業務課  800 1000    3 あるいはまったく別な方法でもかまいません。 For i = LBound(myAr) To UBound(myAr) A B C D E 事前に用意したシート(配達表)の“配達”と“配達時間”が一致したら Dim i, k As Long ZPS = InputBox(">>> ステップを入力してください<<<")     Key3:=SH2.Range("C2"), Order3:=xlAscending, _ MyTotal = MyTotal + Sheets(1).Ran...続きを読む, すいません EXCEL VBAで教えていただきたいことがあります。 6 いいいいい 11000  'アクティブシートの、A:B列のデータを読み込む Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照         dicCor.Add sColor, nn VBAだと、どうもいいアイデアが浮かびません。よろしくお願いいたします。, 300行程度だとどれでもそんなに大きい差(処理時間)はありませんでした。 NG 9/20 11 かかかかか 13000 その方の名前と注文個数を右側に反映したいのですが・・・ 一応、転記をまとめて行う例も含め、サンプルとして提示しておきます。   n = myDic.Count 5  A社 総務課           5 常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。, >現在開いているブックのファイル名  '可視セルの選択 Sub hokangosa()   For Each r In Range("A2", Range("A65536").End(xlUp))     ' dicNameに登録済みか検査 Sub Sample() ■シート名:配達表   ' データの集計 重ねて意見をおすつもりはありません。 myDic の設定が終わった後の行、Set ns =~の行の直前に、  Option Base 1 Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照 モータ  U-1325-L   日付 数  単位 単価 計  区分 A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。  Selection.AutoFilter Field:=1, Criteria1:="=ほげほげ", Operator:=xlAnd Else myAr(i) = myAr(i) + c.Offset(0, i + 1).Value '配列の要素ごとに加算 エクセルのバージョンは2003と2007を主に使用しています。 myDic.Add myVal2, myVal(i, 3) For r = 2 To 30 検索する = cells(i,2).Value 4 あああああ 9000 12 ききききき 800 最終的には求める値(出力する配列)にもなる、ということです。 7/1 りんご 100円 Else 'myDicにあれば この処理を行うと指定したシートへ強制的にとんでしまいます。。。  Sheets("Sheet1").Select 7/1 りんご 100円  For i = LBound(sumAry, 1) To UBound(sumAry, 1)  Set xlBook = Workbooks....続きを読む, エクセルのsheet1にこのような表があります。  Selection.Copy d = sh1.Range("A65536").End(xlUp).Row  ReDim sumAry(30000 To 50000, 0 To 2) しかし、少し時間(列入れ替え時)かかるのと、今回は入れ替えの無いパターンなので、前は作れたのに、時間が経って忘れてしまったのか、今回は単純なパターンなのにつまづいてしまったのは、基礎が、身に付いてなかったせいと思い、そこでまた皆様のお力をお借りしたのでした。本当に忘れないようにします。私は、出張が多いので、本当にお世話になりまくりのend-uさんには、何かお土産でも渡したいと思ってます(心から)なにかよい方法(メールアドレス等)でも教えてもらえれば幸いです。今また出かけなければならないので、ここのお礼は、後ほど必ずいたします。YOKOKAMA46, end-uさん。今戻りました。バッチリです。 ------------------------------------    With crng Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照 end-uさんには特にお世話になっている回数が多いのと私のプロフィールに書いてある通り、以前の私の質問に(締切済み)追加でメール頂いた件は、内容もその後の私の悩みにドンピシャだったので非常に助かった思いがありました。そこで今回のような発言だったのですが、禁止事項ガイドラインにふれるのですね。無念です。それではせめて、end-uさんのご多幸を祈らせて頂くことにとどめます。 メロン  緑  10 宜しくお願いします。, こんにちは Dim myVal, myVal2, myVal3, myVal4, myVal5 >>ReDim Preserve vAP(1 To c, 0 To lC) ' 出力用配列を再定義   End Select (よくLOOKUP等の関数で参照先セル範囲にあるリストのよう)になっていて、 ' 以下繰り返しするしかなく困ってます 3 9854923   2   吉田 次郎   剣道   絵画     Dim n    As Long Sub 集計() 3 あああああ 12000 For Each c In Range(Cells(1, "A"), Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp)) 'A列の各データについて         ' 色情報があるなら 値段を更新     sName = r.Value ------------------------------------------------         ' 色情報が未登録なら 新規登録 Option Explicit ■シート名:配達表 SH2.Cells(i + 2, 2).Value = myVal3(1) みたいな感じでできませんか?, EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。 If Sheets(1).Range("A2")(i) = "" Then Exit For 3/14  4    時間  2000  8000  残業       Else 飛び飛びの複数列対応は 思っております。よろしくお願い致します。 以下多数       dicCor.Add sColor, nn Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照 6  C社 製造課  600 5000    2 たとえば「ああ...続きを読む, A列は名称でB列は金額でよろしいんですよねというか     If dicName.Exists(sName) = False Then 3  A社 総務課  5   (ここからはまた、感覚的なのですが、)私にはご提示のソースコードが、 Header:=xlGuess  Variant変数同士ですし、条件が合うなら、ま、いいかな、とも思います。 新しいシートに新しい「表」を作っています。 またお手数かけることも多いとは思いますが今後もよろしくお願いいたします。yokokama46, n-junさん 以前も助けて頂きました。今回もまたお手数かけます。   Dim dicCor As Dictionary Set myDic = Nothing 作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。 End If  Selection.SpecialCells(xlCellTypeVisible).Select  Dim sumAry() As Long MyCount = 1   Worksheets("シートA").Activate ├[-] Arr(0) ◇ myDic.Keys Selection.AutoFilter Field:=3, Criteria1:="=検索する", Operator:= xlAnd   ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("C" & I).Value = Application.VLookup(ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("B" & I).Value, xlBook.Worksheets("Sheet1").Range("A2:B65535"), 2, 0)  With ActiveSheet ・ DMN = ZPOS / ZPS (cはmyDic.Keys.Countと同値) ■出力側のlB行め(キーに対応したユニークな位置)の、 Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート 以下のような事をしたいのですが、できる限り高速で最も効率の良い方法を教えていただきたいと >そして切り離し転記する方法を覚えたいのです。   Dim nn As Integer A B C D E  Dim I As Long 思っております。よろしくお願い致します。   orgAry = Intersect(.UsedRange, .Range("A:B")).Value  For Each で回すメリットを強調したかったもので、、、。  Arr(1) = myDic.Items モータ  U-1325-L   ' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex) 宜しくお願いします。   SH2.Cells.ClearContents For i = 1 To UBound(myVal, 1) その方の名前と注文個数を右側に反映したいのですが・・・ ホルダ  R-134256 たとえば「ああああ」なら個数 3、合計 31000 と、D4とE4に、 Dim myAr 6  C社 製造課  600 5000    2 4  13:00 Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート これを集計すると、       Set dicCor = New Dictionary  '選択範囲のコピー このコードで目的は達成しました。 宜しくお願いします。, EXCEL2003 VBAにてマクロを作成しているのですが、作成日程が迫っているにも関わらず、 3/12  1    時間  2000 10000  残業   Next よろしくお願いします。, 「サンプル VBA」に関するQ&A: 【Excel】VBAサンプルを実行すると、読み込んだファイルが読み取り専用になってしまう, ありがとうございます^^ こんな感じではどうでしょうか?m(_ _)m, エクセルで、指定した条件に一致するセルを含む行をすべて抜き出す方法が知りたいです。       ' 未登録なら 色、値段を登録  Lbound(myDic.keys) │├ ・ DMN = Application.RoundDown(ZPOS / ZPS, 0) End If   ans = 0   Dim dicName As New Dictionary     Header:=xlNo で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は MyTotal = Sheets(1).Range("A2")(1, 2) 以下のような事をしたいのですが、できる限り高速で最も効率の良い方法を教えていただきたいと こんな樹形図が現れます。 一次元多段階配列で階層構造がみえてきます。 ------------------------------------------------ 最初は単純に何回もForNextで処理しようと思ったのですが、行数が For i = 2 To d   ary = VBA.Array(3, 4)  '集計列 あるSheetに以下のようにデータが登録されていて、     Else  ActiveSheet.Paste この表で、それぞれ同じ名称の個数と合計金額を求めたいのです。  に、 りんご    緑       500 ◆j列(元の表、出力側の表、ともに2列めが1となる相対位置)の このコードではItem内の配列データを、さらに配列変数のmyArに代入して、要素ごとにForNextで回しましたが、配列変数にわざわざ代入しなくとも出来る方法があるかどうかが知りたいのです。 他のフォルダーにあるEXCELの項目の内容を取り込みたいです。 とセルに入力されていたときに、各日付ごとにOK、NGの発生回数を出す 3/12  1    人  10000 10000  通常 A B C D E Option Explicit  Set xlBook = Workbooks.Open("C:\★★\コード一覧表.xls") '★要変更★ 関数で出来ればおなじみのやり方で良いのだが、既に出ているように式が長く複雑で、初心者には何をやって居るかわからない式になる。毎度週に数回このタイプの質問が出て、同じようなタイプの答えになる。Googleででも「imogasi方式」で照会すれば、過去の沢山の例と回答(そのタイプも)が出てくる。 Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート 大量のデータを扱うため、できるだけ早い処理方法で実現できる方法を希望しています。, 日付順にソートして上から見ていくのが普通の手法ですが テキストデータの取り込みですと、Inputでそのバッファを定義してるのですが、なんか違うような。。。 最初は単純に何回もForNextで処理しようと思ったのですが、行数が このような表があって、100円を含む行をそのままの形で、 End If この表を別シートにA列の重複がない表として作成したいと思います。 反ってわかり難い、ということのようですね。 1 大区分 中区分 金額1 金額2 小区分  ←見出し行です。   End If 6 VBA【dictionary勉強中ですが・・・】集計マクロ 7 vba 3つの条件が一致したら数値を合算する 8 vba 2つの条件が一致したらコピーして別シートに値のみ貼り付け 9 VBA 2つの条件が一致すれば数値を合算 初心者なのでよろしくお願いします。 現在会社で必要なデータのみ抽出して、No.ごとに合計がすぐ見れるものを作っています。 データは毎日追加になるため、日付ごとに新しいシートに落ちるようにはできたんですが、 欲しいデータの合計 MyTotal = MyTotal + Sheets(1).Range("A2")(i, 2) ・ 12 ききききき 800 iは、元の(重複を含む)表の行を上から下に走る。 まず初心者や急ぐ場合はデーターフィルターフィルタオプションの設定で済ませられないか勉強すべきだ。  Range("A1").Select >VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり  Dim xlBook Dim i, MyTotal As Double, MyCount As Double       On Error Resume Next Set SH2 = Nothing End Sub, >これを元に範囲指定をCurrentRegionではなく飛び飛びの列対応に広げれば、対応できると思います。 いはら配達6月20日14:308個 初心者なのでよろしくお願いします。   ややっこしく感じない方法を選べばよいのです。 Sub 例2() Dim c As Range, cc As Range, i As Integer と、結果を返したいと考えています。  ReDim rtnAry(1 To dayCnt, 1 To 3) Sheets(1).Range("A2")(i - 1, 4).Formula = MyCount ------------------------------------  ├[+] Arr(1)(1) ◇ myDic.Items(1)   Set OLDBOOK = ThisWorkbook    End With 質問はKeyが重複する場合、B~E列のデータを配列として取り込んだItemに次のB~E列のデータを加算あるいは結合する方法の簡略化です。 また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。   End If Set sh2 = Worksheets("Sheet2") 条件4項目 日付&単位&単価&区分(A列、C列、D列、F列)の一致するもののB列及びE列を集計して別シートに書き出したいのです。  A       B        C       myDic(myVal2) = tmp     Key1:=SH2.Range("A2"), Order1:=xlAscending, _ 「テーブル」という表現をやめて「表」でいうと、 3 あああああ 12000   With Range("a1", Cells(Rows.Count, "a").End(xlUp)).Resize(, 2)     w(i) = Split(key, "_") 本来、こういう仕事の関連のエクセル表は、VBAを勉強してそれを使うべきと思う(既に回答も出ているようだ)     If Not myVal2 = "_" & "_" Then vntData_6 = Columns("F").Value また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。 3 あああああ 12000 その際、列が重複する場合にはB~G列は合計数値、E列は文字列を結合させます。 MyCount = 1 Sub 3keyと2要素()         dicCor(sColor) = nn 多くなると繰り返し回数も多くなり、時間もかかってしまうので、 ' マクロ記録日 : 2009/3/13  Arrは一次元配列で、 日付のセル書式は「日付」形式に再設定してください       Debug.Print sName, sColor, nn Sub Test() Windows("コード一覧表.xls").Activate と、してみたものの、検索しても、その検索結果の隣のセルのコードをどうやって取得すればいいのかが、わかりませんでした。 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, 【Excel】VBAサンプルを実行すると、読み込んだファイルが読み取り専用になってしまう, http://www.asahi-net.or.jp/~ef2o-inue/menu/menu0 …, http://www.asahi-net.or.jp/~zn3y-ngi/YNxv20.html, http://www.voicechatjapan.com/excelvba/VBArei2.htm, http://www.asahi-net.or.jp/~zn3y-ngi/YNxv258.htm …, http://www5f.biglobe.ne.jp/~pafu/kihonweb/gozen/ …, 【VBAマクロ初心者】Excel VBAで複数ファイルをマージする際にファイルがそれぞれヘッダーの項, Exel VBA 別ブックから該当データを検索し、必要なデータを取得する方法について. できるだけ早い処理方法で、ということなので、少し捻ってみました。 16:00 Else key1 key2 key3 key4 集計1 集計2 ホルダ  R-134256   Dim OLDBOOK As Workbook SH2.Select    MsgBox c1...続きを読む, 部品表というブックがあります 0でも1でも、それ以上でも、自分で定義すればいいです。 9 おおおおお 10000     nn = r.Offset(, 2).Value 9 おおおおお 10000 5  13:30 標準モジュールに SH2.Range("D1:E1").Value = SH1.Range("C1:D1").Value の場合、私の環境だと0.2秒ほどで結果が出ます。 vAP(every, 1 To lC)は、計算の為の作業スペースであり、 Set myDic = CreateObject("Scripting.Dictionary") '--条件をかけて選別 >当初の vAPが、Keyを取り込んだ1次元配列を、 8  A社 管理課  300       1 myVal2 = myVal(i, 1) & "_" & myVal(i, 2) & "_" & myVal(i, 5) 以前もDictionaryを用い似たような集計(条件列と集計列が書き出し時に一部入れ替えがあるので、集計列をaryで示すという方法でした) ました(反省)。いつも、すみません。, こんにち わ    A    B    C    D    E 10  D社 総務課 90000 9000     1 OK 9/21  With ActiveSheet k = 2 SH2.Range("A1:B1").Value = SH1.Range("A1:B1").Value それはそれで、とても感覚的なことだと思うので、 2)vAP(1 To c, 0 To lC)で、  Application.ScreenUpdating = True myKey = myDic.keys     sColor = r.Offset(, 1).Value   I = I + 1    Case "OK": sumAry(orgAry(i, 2), 1) = sumAry(orgAry(i, 2), 1) + 1     ' 値段を取得 自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが… For i = 2 To 65535    A    B    C    D    E   If sumAry(i, 0) = 1 Then Sub 例3() 基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。 writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Ce...続きを読む, Worksheets("シート名").Activate    A列  B列 ' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex) If Not myVal2 = "_" & "_" Then Option Explicit 下記の様なデータがあるときに、部活が「野球」でかつクラブは「囲碁」に入っている生徒の学籍番号を別のシート(Sheet2)のB3から下に順にリスト化するマクロがどうしても出来なくて困っています。

.

Tableau Access 接続 4, ホンダ プラグ交換 工賃 5, D 02k カーナビ 4, 東工大 工学院 偏差値 10, 結石 Pnl ブログ 51, 相棒 銀婚式 キャスト 27,